リハビリテーション

訪問看護におけるリハビリテーション

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が各利用者様のご自宅に訪問し、心身の機能の維持回復を図り、日常生活の質を向上させるために必要なリハビリテーションを行ないます。

訪問看護におけるリハビリテーションは病院や施設と違い、住み慣れたご自宅でご自身のペース・ご希望に合わせたリハビリを、ご家族や同ステーションの看護師・他職種と一緒に連携しながら提供していきます。口から好きなものを食べることで活気を取り戻す、言葉を理解し思い出して話せる、動作方法や環境の工夫で転倒予防に繋がる、外を歩けるようになり趣味も楽しむことができる、などさまざまな方向からアプローチし在宅での療養生活をサポートします。